きぼうはるか

アクセスカウンタ

zoom RSS ArcGIS for Professional? ESRI UC 2013

<<   作成日時 : 2013/07/18 13:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いやあもちろん行ってないのだけど、ビデオや一部の資料はネットで見られるので、ここ数年はそれを凝視させて頂いています。この辺流石、米国企業太っ腹。

ビデオ
http://www.esri.com/events/user-conference?sctp=sm&scvn=Facebook&scsrc=Facebooklinks&sckw=na&WT.mc_id=UC2013_Facebook_UC_Homepage

一部の講演資料
http://proceedings.esri.com/library/userconf/proc13/index.html
http://proceedings.esri.com/library/userconf/proc13/tech-workshops.html

さて、今回のメインはクラウドと10.2ということで国内でも話はあったし、それほどびっくりはしなかった。
10.2がLandsat8に対応するとかそれくらい。

その中で唯一、これはと思ったのが将来のArcGISを想起させるArcGIS for Professional
初日の公演で発表。ビデオはこれ。
http://www.gisuser.com/content/view/30433/2/

インターフェースはリボンになるというのはまあ良い(本当は良くないけど)として、
 64bit対応
 2Dと3Dのリンク表示が可能
 3D編集機能の工場
 各種関数の検索の簡略化
 レイアウトの多重保持
 編集機能の高度化 ある地物1つを編集すると関連する地物も自動で追加される
など、これがArcGIS11になるのかなと思ったり。

ただ1点不思議な点が。
デモでは、従来のArcGISで作った(と思われる)mxdを取り込んだ上で操作する形になっていたが、これからもそうなるのだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ArcGIS for Professional? ESRI UC 2013 きぼうはるか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる