きぼうはるか

アクセスカウンタ

zoom RSS プロフェッショナル仕事の流儀 特別編 宮崎駿

<<   作成日時 : 2013/08/29 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

気になったので書き起こした。
※公式のものではないので、一部間違っているかも知れません。

2013/8/26(月)NHK プロフェッショナル仕事の流儀 特別編 宮崎駿

開始から51分頃

『武器を作った人間を主人公に映画を作ることへの疑問は、私の中にもスタッフの中にもありました。
正義は保証されず、時代の歪みの中で夢は変形され、苦悩は解決せずに生きねばならない。その運命は実は現代の世界に生きる自分達そのものではないのか−という考えでこの映画を作りました。
もうひとつの理由は、20世紀モダニズムの時代、日本で、もっとも傑出した人物が堀越二郎であり、敬愛するのが堀辰雄だったからです。』

下線はNHKが強調していた部分。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロフェッショナル仕事の流儀 特別編 宮崎駿 きぼうはるか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる